• English

News

メトロクス東京 渡辺力 ポップアップショップ

8月19日(土)から9月30日(土)まで、メトロクス東京とメトロクスオンライン
ショップにて、日本のデザイン黎明期に革新をもたらしたデザイナーの一人、
渡辺力氏のデザインプロダクトを一堂に会したポップアップショップが開催
されます。

デザインという言葉がまだ十分に浸透していなかった戦後日本で、いち早く
フリーランスのデザイナーとして個人事務所を開き、確固たる自覚と主張のもと
デザイン活動を展開した渡辺力氏。

イベントでは、これまでに手掛けたプロダクトのコレクションや廃番リスト
ウォッチのアーカイブ、名作プロダクトの図面など、貴重な資料をあわせて
ご覧いただくことができます。

氏の定番プロダクトをご購入いただけるほか、レムノスの商品からは、
RIKI CLOCKをはじめ、新作の「RIKI STEEL CLOCK」を販売、
また、2017年秋発売予定の「RIKI ROMAN CLOCK」が予約販売されます。

是非、お立ち寄りください。

 

◼︎ 2017年8月19日(土)~9月30日(土)
◼︎ メトロクス東京(メトロクスオンラインショップ)

メトロクス東京 渡辺力 ポップアップショップ
https://metrocs.jp/ud/rikiwatanabe_event.php

SHIRONANE 価格改定および販売終了商品のご案内。

 

拝啓 時下ますますご清栄のこととお喜び申し上げます。
平素は格別のご高配を賜り厚く御礼を申し上げます。

さて、弊社製品に使用する各種原材料に関して、度重なる値上げがございました。
その都度、弊社におきましても諸経費の削減をはじめとする企業努力により価格の
維持につとめてまいりましたが、弊社単独の努力では抗し難い状況となってきております。

つきましては、まことに不本意ではございますが、以下の通りSHIROKANE商品の価格を
改定させて頂くことになりました。
また、一部販売を終了させていただく商品をご案内いたします。

今後とも製品の品質向上とお客様に喜ばれる商品開発に努力する所存でございます。
何卒 諸事情をご賢察の上、ご理解とお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

敬具

 

価格改定の実施時期:平成29年9月20日 受注分より

<価格改定商品>
・SL12L-23A 錫のビアカップ キング 380ml
¥7,500 → ¥10,000

・SL12L-23B 錫のビアカップ クイーン 380ml
¥7,500 → ¥10,000

・SL12L-23/S 錫のビアカップ キング・クイーンセット 380ml
¥15,000 → ¥20,000

・SL12L-24 錫のタンブラー レディエール 220ml
¥5,000 → ¥8,000

・SL12L-24/S 錫のタンブラー レディエール2個セット 220ml
¥10,000 → ¥16,000

・SN12I-15 ぐいのみ nobi
¥3,500  →  ¥5,000

・SN12I-16 ぐいのみ hiro
¥3,500  →  ¥5,000

・SN12I-17 片口 nobi 1合
¥6,000  →  ¥8,000

・SN12I-18 片口 hiro 1合
¥6,000  →  ¥8,000

 

<販売終了商品>
・SL12L-14A 錫のビアカップ キング 300ml
・SL12L-14B 錫のビアカップ クイーン 300ml
・SL12L-14/S 錫のビアカップ キング・クイーンセット 300ml

 

お問い合わせ先
営業企画部 東京オフィス 03-5981-8120 菊地・三島まで

RIKI STEEL CLOCK 発売のお知らせ。


「内に集中する力と外に広がる力」
のバランスをテーマにデザインされた時計。

この度、株式会社タカタレムノスは渡辺力氏デザインによる掛け時計
「RIKI STEEL CLOCK(リキ スチール クロック)」を
2017年8月7日より発売を開始いたします。

1977年「内に集中する力と外に広がる力」のバランスをテーマに
デザインしたこれらの時計は、異なるアプローチながら
12方向のラインとアラビア数字の絶妙なコンビネーションにより、
大きく見せ小さく感じさせるパーソナルクロックの
一つの完成形をつくりました。

傍に近づき、少し離れてみれば、体験できると思います。

是非、ご注目をいただけますよう、ご案内申し上げます。


RIKI STEEL CLOCK_Press Release

韓国発「Magazine B」No.57 BALMUDA

毎号一つのブランドをとことん掘り下げるブランド・ドキュメント・マガジン、
「MAGAZINE B」。
Aesop.やnew balance、patagonia等の世界的ブランドから、PORTER、MUJI、
TSUTAYA等の日本企業、過去にはHelveticaやPANTONEなどデザインに馴染みの
あるブランドも取り上げられた、とても読みごたえのある雑誌です。

その中で、「Founder clock」をデザインされた小池和也さんが紹介されています。


BRAND. BALANCE. | MAGAZINE B
http://magazine-b.com/category/issues/

 

Founder clock ファウンダークロック / designed by Kazuya Koike

富山県高岡市の伝統産業の鋳造で作られたアルミ鋳物の時計です。
鋳造された金属が内側から放つ力は、表面上の形だけでは表せない
佇まいを生み出します。
その素材の魅力を活かすため、余計な手を加えず数字だけがレイアウト
された存在感は、建築物の 一部として初めからそこに在ったかのようです。
(Founderは鋳物師の意味も持つ)

>> Lemnos Online Store

Categories

Archives

ページトップへ