• 那須の山荘

  • 食堂の壁

  • 食堂の壁のはなれ、屋根と窓のある家

Akiko Miya
宮 晶子

建築家
miya akiko architecture atelierを主宰。建築はじめプロダクトから都市・地域デザインなどスケールを横断してデザインを行っている。
ものそのもので完結するのではなく、そこで過す人や環境との対話から生みだされるイメージの広がりを大切にデザインしている。「那須の山荘」「house I」「house K」「食堂の壁」「ZEBRA chair」などの受賞作も多い。
http://miyaa-aatelier.jp/

戻る
次へ