• English

News

Riki watch 20th ANNIVERSARY

 

日本のモダンデザインのパイオニア、渡辺力氏によるウオッチブランド 「Riki(リキ)」。
セイコーウォッチより、ブランド20周年記念ムービーが公開中です。
レムノスの「RIKI CLOCK」も参加させていただきました。

是非ご覧ください。

https://www.alba.jp/rikiwatanabe/20thspecial/

 

Riki watch 20th ANNIVERSARY 特設ページより
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

「時計は目に見えない生活の流れを的確に伝えてくれる最も身近な計器です。
この計器をどうやってヒューマナイズするか デザイナーにとって小さな土俵上の格闘です。」

2001年にRikiの時計が誕生して20年。
日本デザインの礎を築いた渡辺 力氏のスピリットを受け継ぎ、見やすく、美しく、使いやすいことを大切に、シンプルでありながら温かみを感じる時計を生みだしてきました。

日々の生活を大切に、一緒に時を刻むように、これからも暮らしに馴染む時計でありたい。
そんな想いから、20周年を記念して特別なムービーを制作しました。

レムノス 台湾マーケットへの販路拡大

 

誠品信義店

 

Lemnos は現在、台湾での販路構築に注力をしております。

「アジアで最も優れた書店」と評される誠品書店(Eslite)をはじめ、有名デザインショップ、インテリアショップにてLemnosの時計をみることができます。
今後も台湾における様々な流通販路を通じて、Lemnosブランドを広くアピールいたします。

Lemnos の新たな挑戦に是非、ご注目ください。

 

主な取引先/公式サイト

誠品書店(eslite 誠品)
ALOT Living
DESIGN BUTIK
homeshops
Leather House
LIGHT+
Luxury Life
有木 UMU
Marais
・U Room
MITHUS


ALOT Living


DESIGN BUTIK


Luxury Life


有木 UMU


Marais


MITHUS

Campagne table 発売のお知らせ。


Campagneシリーズに電波機能付きの
デスクタイプが新登場。

この度、株式会社タカタレムノスは、Lemnos Design Groupデザインによる置き時計「Campagne table(カンパーニュ ターブル)」を2021年2月8日より発売を開始いたします。

 

Campagneシリーズに新しくデスクタイプが登場です。
厳選されたブナ材を継ぎ加工し、箱状に組み上げました。丁寧に仕上げられた枠は心地よい安定感を持たせてくれて、どのような空間にもすっと馴染みます。カラーはナチュラルとブラウンの2色展開で、便利な電波機能付きです。

是非、ご注目をいただけますよう、ご案内申し上げます。

 

・PC20-07W NT(ナチュラル)
・PC20-07W BW(ブラウン)

150×150×52mm、535g、ブナ・ガラス、電波時計
価格:11,000円(税抜価格10,000円)

 
>> Lemnos Online Store

Lemnos Online Store, 15.0% Shop システムメンテナンスのお知らせ。

 

日頃はLemnos Online Storeをご利用いただき、誠にありがとうございます。

システムメンテナンス実施のため、下記時間帯は一時的に決済サービスをご利用いただけません。お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解・ご了承賜りますようお願い申し上げます。

 
・Lemnos Online Store
・15.0% Online Shop

 
[ 決済サービス停止日時 ]
2021年2月8日(月) AM 2:00 ~ AM 5:00
*時間は前後する可能性がございますことを予めご了承ください。

 

ご注文は、メンテナンス終了までお待ちください。
今後ともレムノス製品をご愛顧賜りますよう、お願い申し上げます。

書籍  日本のデザイン1945-

 

河出書房新社より刊行のナオミ・ポロック氏編著『日本のデザイン1945-』にて、渡辺力氏デザインの「日比谷の時計」をはじめ、レムノスの製品が多数掲載されています。

世界的に評価されてきた日本の家電・工芸・ファッション・グラフィック……戦後から現代までのデザイン・ヒストリーを網羅。総勢100名以上、著名デザイナーの代表作700点が掲載されています。
レムノスとの関わりの深いデザイナーの方々も数多く紹介されています。

是非、ご覧ください。

 

書籍名:日本のデザイン 1945−
著者 :ナオミ・ポロック 編著 / 北川玲 訳

河出書房新社
https://www.kawade.co.jp/np/index.html

 

掲載ページ:

p.367 渡辺力 / 日比谷の時計

p.270 粟辻デザイン / AWA CLOCK

p.367 安積 朋子 / cube

p.375 橋田 規子 / kifuku

p.385 川崎 和男 / HOLA

リフォマガ 2021年2月号

 

リフォーム産業新聞社から毎月刊行されている「リフォームセールスマガジン(リフォマガ)」。
2021年2月号(1月15日発行)の、Regularsコーナー内、「リフォーム後の暮らしを彩る雑貨建材カタログ-時計編」にて、塚本カナエさんデザインの磁器の時計「Drops draw the existance」、Lemnos Design Groupデザインのアラーム時計「farbe」を紹介していただきました。

是非、ご覧ください。

 

リフォマガ
https://www.refo-maga.com/

I’m home no.110

 

1月16日発売の I’m home no.110 アート特集内 「HOME WALL DECOR 壁を飾って住まいをギャラリーに」の中で、森豊史氏デザインの電波時計「MIZUIRO」をご紹介いただきました。

是非、ご覧ください。

p111 PRODUCTS 壁を楽しむデコレーションアイテム

I’m home
https://imhome-style.com/

 

MIZUIRO ミズイロ / designed by

カジュアルさと高級感が魅力的な電波時計。見やすく飽きのこない、さりげない美しさを追求したデザインです。ライトブルーの針がアクセントになっています。

>> Lemnos Online Store

素敵なあの人 2021年3月号

 

宝島社が毎月発行する、60代向けの女性ファッション誌「素敵なあの人」3月号(1月16日発売号)にて、山本章氏デザインの電波時計「AY clock RC」を紹介していただきました。

巻頭の定番ページ「今月の素敵セレクション/インテリア編」に掲載されています。

是非、ご覧ください。

素敵なあの人
https://tkj.jp/sutekinaanohito/

 

AY clock RC エーワイ クロック アールシー / designed by Akira Yamamoto

– 見やすく優雅で洗練された書体、ギャラモンを用いた時計 –
時間が育てるデザインがあります。見飽きるのではなく、少しずつ快さが沁みてくる。 AYクロックもユーザーの暖かい目に見守られて、10年の時間をかけて徐々に評価を上げてきました。その魅力はギャラモン書体。
見やすく優雅で洗練されたスタイルは「王の活字製作者」Claude Garamond により中世フランス・ルネサンス期に確立され、ヨーロッパ大陸に影響を与えながら微細に変化しつつ、ラテン・アルファベットの標準として今日まで使われ続けています。かねてより、この書体に注目をしていた渡辺力氏からデザインの可能性を示唆されたことも、この時計が生まれるきっかけになりました。
手描きの味を残す個々の数字の美しさが素直に表現されていること、それらが並べられた時に醸し出される装飾的一体感。そして、プライウッドとのコンビネーションは絶妙です。

>> Lemnos Online Store

interiorlifestyle TOKYO | 出展者ストーリーズ #01

 

インテリアライフスタイル東京のサイト内に新たに設けられたコンテンツ「出展者ストーリーズ」にて、とまり木の時計をデザインされたスタジオスルメの菊池光義氏のインタビュー記事が掲載されています。

是非、ご覧ください。

 

出展者ストーリーズ
#01 信頼できるメーカーとの出会い ▶︎
STUDIO SURUME / 菊池 光義氏(出展ゾーン:TALENTS)

 


とまり木の時計

Casa Brutus No.250 2021年2月号

 


1月9日発売のカーサ・ブルータス No.250 の新製品を紹介するページ「News! on Your Fridge」の中で、渡辺力氏の最晩年の傑作クロックを復刻した新商品「RIKI RING CLOCK」を掲載していただきました。

是非、ご覧ください。

p.147 ON YOUR FRIDGE #3 15 Riki’s masterpiece


マガジンハウス | CASA BRUTUS
https://magazineworld.jp/casabrutus/

 

RIKI RING CLOCK リキ リング クロック / designed by Riki Watanabe

1981年、クロックデザインにひとたび区切りをつける最終期の作品。
メガネ針や輪形指標という装飾的な時計言語と機能美との絶妙なバランスに、ポストモダンや記号論再評価など時代の雰囲気の下、文学や哲学にも造詣の深かった氏による、アンティーク や時間認識に対する再解釈を感じます。モダンクロックの多様な可能性を追い続けて辿り着いた、軽やかな「抜け感」が魅力です。

>> Lemnos Online Store

Categories

Archives

ページトップへ