• English

News

北日本新聞 2021年6月17日

 


2021年6月17日(木)発行の北日本新聞にて、台湾マーケットにおけるレムノスの販路構築強化のとりくみについて掲載していただきました。

 

>> 詳しくはこちらから
レムノス 台湾マーケットへの販路拡大(2021/2/5)
https://www.lemnos.jp/documents/?p=17964

期末決算棚卸に伴う出荷業務停止のお知らせ。

 

平素は格別のご愛顧を賜り、厚く御礼申し上げます。

さて、今月末は弊社の期末決算となり棚卸作業を実施いたします。そのため、誠に勝手ながら下記のとおり出荷業務を停止させていただきます。

 

⬛︎ 出荷停止日:2021年7月1日(木)

*当日は、本社の営業を休業させていただきます。
お急ぎの方は、東京ショールーム・オフィスへお問い合わせください。
東京オフィス:03-5981-8120

 

*6月30日(水)の12:00以降にご注文いただきました商品については、7月2日(金)より順次出荷させていただきます。
ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解ご了承いただきますよう、宜しくお願い申し上げます。

数学教室 7月号

 

 

あけび書房が発行する、算数・数学教育専門誌「数学教室 7月号(6/7発売)」にて、土橋陽子さんがデザインした「ふんぷんくろっく」をご紹介いただきました。

 
書籍名:数学教室 2021 07 NO.829
数学教育協議会 編集 あけび書房 発行

掲載ページ:p.067
掲載商品:fun pun clock

月刊 『数学教室』
https://akebishobo.com/sugakukyoushitsu

 

fun pun clock ふんぷんくろっく / designed by Yoko Dobashi

時計の読めない子が、読みたいと思うアナログ時計

ちょっぴりユーモラスな名前の由来は、“時”を表わす「1〜12」の文字が、60進法の“分”の読み方となった際に「5ふん(fun)」「10ぷん(pun)」「15ふん(fun)」「20ぷん(pun)」〜と交互に繰り返されることから名付けました。大人が子供に声がけしやすい、シンプルで素材の美しい、どのようなインテリアにも合う時計ができました。

YD04_08_M

>> Lemnos Online Store

rest( LA13-12)、 STOCK 価格改定に関するご案内

 

平素は弊社商品につきまして、格別のご高配を賜り厚くお礼申し上げます。

発売以来ご好評頂いておりますアラーム時計「rest( LA13-12 )」および、ティッシュボックス「 STOCK( Da-05 )」につきまして、かねてから原材料の値上がりが続いており、当社内のコストダウンだけでは補いきれず採算の合わない状況となっております。
多くのお客様にお求め頂いており継続して供給することが望ましいと判断し、まことに不本意でございますが商品価格を改定させて頂くことになりました。

お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解とお力添えを賜りますようお願い申し上げます。

 

■対象製品
・rest : ナチュラル(LA13-12 NT)、ブラウン(LA13-12 BW)
 現行価格/4,180円(本体価格 3,800円) → 新価格/5,500円(本体価格 5,000円)

・STOCK : ホワイト(Da-05 WH)、ブラック(Da-05 BK)
 現行価格/4,180円(本体価格 3,800円) → 新価格/5,500円(本体価格 5,000円)

■変更時期
・2021年7月1日  ご注文分より適用

Casa BRUTUS 7月号 日本の美しい日用品。

 

マガジンハウスが発行するカーサ・ブルータス7月号(6/9発売)の特集「100 MASTERPIECES日本の日用品、名品100。」の中で、渡辺力氏デザインの「小さな時計」を紹介してしていただきました。

是非、ご覧ください。

p.100 [リビング] くつろぎの空間だからこそ、用の美を求めたい。 


Casa BRUTUS [カーサ・ブルータス]
https://casabrutus.com

 

小さな時計 / designed by Riki Watanabe

1970年に発売された、パーソナルクロックの先駆けとも言える「小さな壁時計」。当時主な需要は贈答用で、装飾過多な大型サイズばかりであった掛け時計に対する画期的なデザインでした。多くの建築家やデザイナーに支持されつつも、その後生産終了となっていましたが、サイズやレリーフ文字、針止めなど当時の雰囲気はそのままに、新たに型を起こしデザインも見直して、2007年に渡辺力モデルとして復刻生産しました。

>> Lemnos Online Store

LEE 2021年7月号

 

集英社が発行するLEE7月号(6月7日発売)の特集 ”部屋がこなれて見えるのは「時計」が素敵だから!” の中で、Lemnosの時計が多数紹介されています。
今回はインテリアスタイリストさんにご協力のもと、弊社菊地よりインテリアとの関係性や時計のデザインの選び方など、時計メーカーならではの視点からお話しさせていただきました。

是非、ご覧ください。

LEE 公式サイト
https://lee.hpplus.jp/

 

特集ページ:p.146〜p.153

p.147 Edge Clock、小さな時計

 

p.149 DROPS DRAW THE EXISTANCE、CARVED Line

 

p.150 nendo cuckoo-collection bookend、RIKI CLOCK
p.151 fun pun clock、fun pun clock for table(MoMA)

日経MJ 2021年6月2日

 

2021年6月2日の日経MJ にて、奈良雄一氏デザインの新商品「珪藻土の時計 掻き落とし」をご紹介いただきました。

2021年6月2日(水) 日経MJ(流通新聞) 新製品欄「暮らす」

 

珪藻土の時計 掻き落とし / designed by Yuichi Nara

左官技術の一つである、掻き落としを用いて作られた珪藻土の時計。

左官技術の一つである掻き落としの技法用いて作られた立体感のあるこの珪藻土の時計は、自然光の中で刻々と陰影を変化させ、時の経過を感じることができます。木や漆喰で設えた和の空間や、モダンな空間のインテリアとしても最適です。

>> Lemnos Online Store

Categories

Archives

ページトップへ