Jp En

Products Archive

Lemnos は1988年に始まるGANBARAシリーズ(デザイン:川崎和男)の開発から現代まで、デザインオリエンテッドな製品を作り続けています。
約40年に渡り、時を超えて愛される名品の数々を発表してきたLemnos のデザインの歴史をご覧ください。

1988

HOLA

川崎和男

1980

1986年より川崎和男氏との協業を開始。ブランド名を GANBARA(ガンバラ)として自社商品の開発をおこないます。なかでも1988年にデザインされた HOLA は、「20世紀を最も表現した THE CLOCK」としてニューヨークのクーパーヒューイット美術館に永久保存されるなど、不朽の名作として今なお世界で高く評価されています。

1988

ILUS

川崎和男

1988

TROS

川崎和男

1989

PEBBLE

川崎和男

1980

1986年より川崎和男氏との協業を開始。ブランド名を GANBARA(ガンバラ)として自社商品の開発をおこないます。なかでも1988年にデザインされた HOLA は、「20世紀を最も表現した THE CLOCK」としてニューヨークのクーパーヒューイット美術館に永久保存されるなど、不朽の名作として今なお世界で高く評価されています。

1990

mikros HOLA

川崎和男

1990

1990年、加藤孝志氏デザインの SESSA (セッサ)ブランドの商品開発をおこないます。
ポストモダンの時代背景のなか、SC-3000、PASPIE、SC-7など樹脂枠を効果的に活用したアート性の高い商品がグッドデザイン賞をはじめ、多くのデザイン賞を受賞します。

1990

etazooM1-407

etazoo milano

1991

DAZZLE

高田博

1992

ASTEROID

Lemnos Design Group

1993

HUYGENS

川崎和男

1994

SESSASC-3000

加藤孝志

1994

SESSASC-5

加藤孝志

1994

AIRAS1-406

島崎爽助

1994

SESSASC-40

加藤孝志

1994

SESSASD-50

加藤孝志

1995

PASPIEPC-6

加藤孝志

1995

SESSASC-45

加藤孝志

1995

SESSASC-3500

加藤孝志

1996

SESSASC-7

加藤孝志

1990

1990年、加藤孝志氏デザインの SESSA (セッサ)ブランドの商品開発をおこないます。
ポストモダンの時代背景のなか、SC-3000、PASPIE、SC-7など樹脂枠を効果的に活用したアート性の高い商品がグッドデザイン賞をはじめ、多くのデザイン賞を受賞します。

2000

ERIAS

Lemnos Design Group

2000

コピー商品の氾濫により商品づくりの方針を変更。木枠やプライウッド枠の加工・開発に着手、高田製作所の鋳造技術を活用した鋳物の時計など独自の技術や素材、環境負荷に配慮した企画を開始します。
渡辺力氏デザインの RIKI CLOCK や AZUMI デザインの Edge Clock 、塚本カナエ氏の Drops draw the existence など Lemnos を象徴する商品が生まれました。

2001

Plywood clockT1-017(1)

森豊史

2002

Edge Clock

AZUMI

2003

Drops draw the existance / Aggressive

塚本カナエ

2003

RIKI CLOCK

渡辺力

2004

STOCK

森豊史

2000

コピー商品の氾濫により商品づくりの方針を変更。木枠やプライウッド枠の加工・開発に着手、高田製作所の鋳造技術を活用した鋳物の時計など独自の技術や素材、環境負荷に配慮した企画を開始します。
渡辺力氏デザインの RIKI CLOCK や AZUMI デザインの Edge Clock 、塚本カナエ氏の Drops draw the existence など Lemnos を象徴する商品が生まれました。

2005

Lump

森豊史

2005

RIKI CLOCK の成功により渡辺力氏とのプロジェクトを推進させていきます。
60年代から70年代にかけてデザインされた名作を渡辺力モデルとして復刻生産し、現代のモダンなスタイルに向けて広く訴求していきます。RIKI CLOCK RC や RIKI STEEL CLOCK など電波時計の展開を開始。美しいデザインに機能を充実させ、真にユニバーサルな時計を目指しました。

2005

kehai

小泉誠

2007

小さな時計

渡辺力

2007

RIKI CLOCK RC

渡辺力

2008

RIKI STEEL CLOCK

渡辺力

2005

RIKI CLOCK の成功により渡辺力氏とのプロジェクトを推進させていきます。
60年代から70年代にかけてデザインされた名作を渡辺力モデルとして復刻生産し、現代のモダンなスタイルに向けて広く訴求していきます。RIKI CLOCK RC や RIKI STEEL CLOCK など電波時計の展開を開始。美しいデザインに機能を充実させ、真にユニバーサルな時計を目指しました。

2010

CARVED

寺田尚樹

2010

プロダクト、建築、グラフィックなど幅広い領域のデザイナーとの協業を実現させて商品力を高めていきます。地域の特徴を活かした素材の活用、新たなカテゴリーの創出を目指したカッコー時計等、様々な角度から Lemnos の魅力を発信していきます。寺田尚樹氏のアイスクリームを大好きになってもらうためのプロジェクト 15.0%は、素材特性を活かした新規性の高い商品として広く認知され大ヒットします。

2010

CUCU

奈良雄一

2010

Campagne

Lemnos Design Group

2011

15.0% ice cream spoon

寺田尚樹

2011

珪藻土の時計

奈良雄一

2012

日比谷の時計

渡辺力

2013

AWA CLOCK

粟辻デザイン

2013

時計台の時計

小池和也

2014

dandelion

nendo

2014

fun pun clock

土橋陽子

2010

プロダクト、建築、グラフィックなど幅広い領域のデザイナーとの協業を実現させて商品力を高めていきます。地域の特徴を活かした素材の活用、新たなカテゴリーの創出を目指したカッコー時計等、様々な角度から Lemnos の魅力を発信していきます。寺田尚樹氏のアイスクリームを大好きになってもらうためのプロジェクト 15.0%は、素材特性を活かした新規性の高い商品として広く認知され大ヒットします。

2015

Quaint / Orb

安積伸

2015

新たな市場の開拓を目指して高価格帯の魅力的な商品を発表していきます。安積伸氏による真鍮鋳物と特殊な着色技術によってもたらされた掛け時計 Quaint / Orb や世界から注目を集めているデザインオフィス nendo とのコラボレートによるcuckoo-collection、美しく佇む靴べら 芯 など数々の商品が世界から高い評価を受けることになります。

2016

eki clock

五十嵐威暢

2017

SHIN/芯

小林幹也

2018

CARVED CUCU

寺田尚樹

2019

cuckoo-collection

nendo

2015

新たな市場の開拓を目指して高価格帯の魅力的な商品を発表していきます。安積伸氏による真鍮鋳物と特殊な着色技術によってもたらされた掛け時計 Quaint / Orb や世界から注目を集めているデザインオフィス nendo とのコラボレートによるcuckoo-collection、美しく佇む靴べら 芯 など数々の商品が世界から高い評価を受けることになります。

2020

RIKI RING CLOCK

渡辺力

2020

コロナ禍でのライフスタイルの変化に伴い、インテリアにおけるクロックの重要度が増し、多様化するスタイルに合わせた柔軟な開発を実現していきます。
注目の若手デザイナー、北川大輔氏デザインのFluct が12年ぶりとなるレッドドット・デザイン賞を受賞し評価を高めました。そして、小林幹也氏とのコラボレートにより初めての家具製品 KON /コンを発表します。時計製品以外の開発を強化することで、レムノスのモノづくりのこだわりや空間提案の重要性を表現しています。

2021

Fluct

北川大輔

2022

KON/コン

小林幹也

2020

コロナ禍でのライフスタイルの変化に伴い、インテリアにおけるクロックの重要度が増し、多様化するスタイルに合わせた柔軟な開発を実現していきます。
注目の若手デザイナー、北川大輔氏デザインのFluct が12年ぶりとなるレッドドット・デザイン賞を受賞し評価を高めました。そして、小林幹也氏とのコラボレートにより初めての家具製品 KON /コンを発表します。時計製品以外の開発を強化することで、レムノスのモノづくりのこだわりや空間提案の重要性を表現しています。

Products archive 01