Jp En

IKI

芯 SHIN 靴べら

Designed by Mikiya Kobayashi

芯 SHIN は、靴べらの差し込むスペースと靴べらの隙間を限界まで検討することで、ほぼ垂直に自立し、かつスムーズに 靴べらを抜き差しすることができます。小振りなスタンドは玄関でも場所を取る事がないように、できる限りコンパクトにデザインされています。
靴べら本体はアルミで構成されていて、ユーザーに重さを感じさせないよう持ち手はパイプで製作、先端部分の鍛造パーツとの接続部は違和感なく接続されています。重量は軽く、膝を曲げずに使用することができるこの靴べらは、すべてのユーザーにとって生活負担をなくすものになると同時に、玄関周りの景観も美しく保つことができます。

2018年グッドデザイン賞受賞(日本)
2017年iFデザイン賞受賞(ドイツ)
JIDAデザインミュージアムセレクション Vol.19 選定商品(日本)
デザイン インテリジェンス アワード 2018 TOP100受賞​(中国)

Online Store

Line up

芯 SHIN 靴べら

  • IK16O-04 WH

  • IK16O-04 LGY

  • IK16O-04 DGY

  • IK16O-04 BW

  • IK16O-04 YE

Mikiya Kobayashi

1981年東京都生まれ。2005年武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業。インテリアデザイン
会社勤務後、株式会社小林幹也スタジオ設立。
東京とスペイン・バレンシアを拠点に活動。家具、プロダクト、テキスタイル、モビリティからインテリアデザインまで幅広く携わり、国内外のクライアントとともにデザインを提案している。ドイツのiF product design awardにて金賞、ドイツred dot award、グッドデザイン賞など受賞歴多数。2018年より自社のオリジナルライフスタイルブランド「IMPLEMENTS」を運営する。