Jp En

DESIGN OBJECTS

CARVED

Designed by Naoki Terada

文字盤から文字を彫刻刀で彫り取ったような印象を与えるこの時計は、グラフィックをフォルムとして扱うことを試みています。彫り込まれた文字の落とす陰影が文字盤に立体感を与え、周囲の光環境に応じて表情を変えます。インテリアの装飾に用いられる素材、技術の転用が発想のきっかけでした。

2010年グッドデザイン賞受賞(日本)
A’ Design Award & Competition 2018 シルバー賞受賞(イタリア)

Online Store

Vol.6 モケイ的モノ作り CARVED【第1回】

Story

Line up

CARVED φ240

  • NTL10-04 A

  • NTL10-04 B

  • NTL10-04 C

CARVED φ305

  • NTL10-19 A

  • NTL10-19 B

  • NTL10-19 C

Naoki Terada

建築家・デザイナー
94年 英国建築家協会建築学校(AAスクール)ディプロマコース修了。帰国後、建築やプロダクトのデザインのほか、ブランドのプロデュース、ディレクションを行う。2003年有限会社テラダデザイン一級建築士事務所設立。2011年「テラダモケイ」設立。2013年「寺田模型店」を東京・下北沢に開店。現在、株式会社インターオフィス代表取締役社長、武蔵野美術大学非常勤講師、グッドデザイン賞審査委員。
タカタレムノスでは他に「15.0%アイスクリームスプーン」のブランドディレクション、デザインを行う。
www.teradadesign.com
www.teradamokei.jp